2014年10月4日 カンブリア宮殿をみて

ヤマトグループ

昨日、人気番組であるカンブリア宮殿が放映された。

主役は魚の総合企業であるヤマトグループである。

魚卸から始まり、魚の小売り、飲食店と経営を行っている。

千葉県の房総という魚のメッカを武器に成長している企業である。

飲食店においても非常に興味を引く使い方などもあり勉強になる。

主役の言葉で印象的な言葉があった。

儲かっている漁師は勉強している。

どうすれば売れるのか日々勉強である。

yjimage

カテゴリ:Fresh News

魚瓦版 さかなのあれこれ書いてます。